開催中

2022年7月19日(火)〜8月28日(日)おいでよ!絵本ミュージアム2022

福岡アジア美術館 / 福岡

おいでよ!絵本ミュージアム2022

夏休みの子どものための文化事業として、2007年から毎年福岡アジア美術館で開催してきた「NTT西日本スペシャル おいでよ!絵本ミュージアム」。第16回目となる今年のテーマは「だいすき!」です。
だいすきなひとはだあれ? だいすきなものはなあに? だいすきなことはなあに?

私たち彦坂木版工房は、絵本『ケーキ やけました』(講談社)の原画を通して、みんながだいすきなやきたてのケーキの絵を展示します。私たちのほかには、わかやまけんさんの『しろくまちゃんのほっとけーき』や、堀内誠一さんの『ぐるんぱのようちえん』、キヨノサチコさんの『ノンタン』シリーズ、安西水丸さんの『がたん ごとん がたん ごとん』などの展示もあります。

8月6日(土)は、もりとが会場でギャラリートークを行います!
今年の夏休みは、ぜひ福岡アジア美術館にいらしてください。

開催情報

タイトル
NTT西日本スペシャル おいでよ!絵本ミュージアム2022
日時
2022年7月19日(火)〜8月28日(日)
9時30分~17時30分(入場は17時まで)
会期中無休
観覧料
一般1,200円、高大生1,000円、小中生600円、未就学児は無料
展示される絵本と作家
・『みんなのいちにち』 作:たけうち ちひろ
・『ケーキ やけました』 作:彦坂 有紀、もりと いずみ
・『しろくまちゃんのほっとけーき』 作:わかやま けん
・『まいごのたまご』 作:アレックス・ラティマー 訳:聞かせ屋。けいたろう
・『ノンタン』シリーズ 作:キヨノサチコ
・『がたん ごとん がたん ごとん』 作:安西 水丸
・『ぐるんぱのようちえん』 作:西内 ミナミ 絵:堀内 誠一
各イベント情報
出品作家が各自でワークショップや読み聞かせを行います。

【ワークショップ】
・7月23日(土)、24日(日) たけうちちひろ

【読み聞かせ】
・8月6日(土)  もりといずみ
・8月21日(日)、23日(火) 聞かせ屋。けいたろう

イベントの申し込みなどは、公式ホームページよりご応募よろしくお願いします。
申し込みページはコチラ
https://kodomo-abc.org/ehonmuseum2022/event.html
会場
福岡アジア美術館
福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7階
TEL:092-263-1100
公式ホームページ https://kodomo-abc.org/ehonmuseum2022/index.html
主催
福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、NPO法人子ども文化コミュニティ、西日本新聞イベントサービス
特別協賛、協力
NTT西日本、NTTコミュニケーション科学基礎研究所、アレックス・ラティマー、たけうちちひろ、西内ミナミ、はたこうしろう、彦坂木版工房、堀内事務所、聞かせ屋。けいたろう、タトル・モリ エージェンシー、アリス館、偕成社、KADOKAWA、くもん出版、講談社、こぐま社、童心社、福音館書店、アートキッチン、A4/エーヨン、エフコープ生活協同組合、三和化工、昭和産業、トラフ建築設計事務所、プラプラックス、ホテルオークラ福岡 ほか